太陽、月、電球から放射される光の速度に違いはありますか?


答え 1:

特定の媒体に違いはありません。

(可視)光だけでなく、紫外線、さまざまな色の可視スペクトル、赤外線を含むすべてのEM(電磁)放射はすべて、真空中で最高かつ一定の「速度」で移動しますまたは任意の媒体。

光の速度に大きな重力の影響がある可能性がありますが、速度の変化(常に減少、決して増加しない)はすべての放射線で等しくなります。

そのため、ろうそくから発せられる光、鏡によって反射される光、または太陽光はすべて、真空では同じ速度、または水中では低速ではあるが別の速度を持ちます。


答え 2:

太陽と電球は光を発します。月はしません。月は鏡のように太陽光を反射します。月にはかなり反射面があります。太陽によって生成される光は、水素の核分裂によるものです。他の多くの星と同様に、太陽も燃料として水素とヘリウムを持っています。太陽で起こる反応は、広島と長崎に投下された爆弾で起こった反応に似ています。 2つの水素原子が結合してヘリウム原子を生成し、非常に効率的な方法で膨大な量のエネルギーを放出します。他方の電球(白熱灯)は、導体の抵抗の基本的な特性を使用します。ヒューズの抵抗により、熱と光が発生します。それは非常に非効率的なプロセスであり、ほとんどのエネルギーは熱を生成するために使用されます。

そして彼らが言うように…。

あられニコラ・テスラ!!


答え 3:

太陽と電球は光を発します。月はしません。月は鏡のように太陽光を反射します。月にはかなり反射面があります。太陽によって生成される光は、水素の核分裂によるものです。他の多くの星と同様に、太陽も燃料として水素とヘリウムを持っています。太陽で起こる反応は、広島と長崎に投下された爆弾で起こった反応に似ています。 2つの水素原子が結合してヘリウム原子を生成し、非常に効率的な方法で膨大な量のエネルギーを放出します。他方の電球(白熱灯)は、導体の抵抗の基本的な特性を使用します。ヒューズの抵抗により、熱と光が発生します。それは非常に非効率的なプロセスであり、ほとんどのエネルギーは熱を生成するために使用されます。

そして彼らが言うように…。

あられニコラ・テスラ!!


答え 4:

太陽と電球は光を発します。月はしません。月は鏡のように太陽光を反射します。月にはかなり反射面があります。太陽によって生成される光は、水素の核分裂によるものです。他の多くの星と同様に、太陽も燃料として水素とヘリウムを持っています。太陽で起こる反応は、広島と長崎に投下された爆弾で起こった反応に似ています。 2つの水素原子が結合してヘリウム原子を生成し、非常に効率的な方法で膨大な量のエネルギーを放出します。他方の電球(白熱灯)は、導体の抵抗の基本的な特性を使用します。ヒューズの抵抗により、熱と光が発生します。それは非常に非効率的なプロセスであり、ほとんどのエネルギーは熱を生成するために使用されます。

そして彼らが言うように…。

あられニコラ・テスラ!!


答え 5:

太陽と電球は光を発します。月はしません。月は鏡のように太陽光を反射します。月にはかなり反射面があります。太陽によって生成される光は、水素の核分裂によるものです。他の多くの星と同様に、太陽も燃料として水素とヘリウムを持っています。太陽で起こる反応は、広島と長崎に投下された爆弾で起こった反応に似ています。 2つの水素原子が結合してヘリウム原子を生成し、非常に効率的な方法で膨大な量のエネルギーを放出します。他方の電球(白熱灯)は、導体の抵抗の基本的な特性を使用します。ヒューズの抵抗により、熱と光が発生します。それは非常に非効率的なプロセスであり、ほとんどのエネルギーは熱を生成するために使用されます。

そして彼らが言うように…。

あられニコラ・テスラ!!


答え 6:

太陽と電球は光を発します。月はしません。月は鏡のように太陽光を反射します。月にはかなり反射面があります。太陽によって生成される光は、水素の核分裂によるものです。他の多くの星と同様に、太陽も燃料として水素とヘリウムを持っています。太陽で起こる反応は、広島と長崎に投下された爆弾で起こった反応に似ています。 2つの水素原子が結合してヘリウム原子を生成し、非常に効率的な方法で膨大な量のエネルギーを放出します。他方の電球(白熱灯)は、導体の抵抗の基本的な特性を使用します。ヒューズの抵抗により、熱と光が発生します。それは非常に非効率的なプロセスであり、ほとんどのエネルギーは熱を生成するために使用されます。

そして彼らが言うように…。

あられニコラ・テスラ!!